ようこそ

福岡南行政書士合同事務所へ

 

頼れる街の法律家として、
皆様の身近な課題や問題の解決のお手伝いをいたします。
お気軽にご相談ください。

事業者のお手続き遺言・相続

お知らせ

「言葉は心」

「今日も良い一日!」「今日も元気いっぱい!」なんでもいい、一日のスタートに、良い言葉を!

壬寅(みずえのとら)

今年の干支、「壬寅」(みずえのとら)には、「陽気を孕み、春の胎動を助ける」という意味がありますから、コロナウイルスパンデミックという厳しい冬の時代を乗り越えて、生命力に溢れる春を迎えていきたいと思います。...

2022年☆明けましておめでとうございます。

 皆様のおかげで今年も無事に新しい年を迎えることができました。新型コロナウイルスの感染拡大から約2年。出口の見えない閉塞感を抱えていた日本にようやく光が見え始めた中で、新しい年が更に良い年になるよう祈念致しまして、私の新年の挨拶とさせていただきます。本年も宜しくお願い致します。...

課題や問題の解決のサポーター・コーディネーターを目指しています。
ビジネスやプライベートの課題や問題は何でもご相談ください!

現代社会では常に様々な課題や問題が発生します。皆様はそれに対峙して解決していかなければなりません。 

様々な課題や問題とは、ビジネスに関することから生活にまつわるプライベートなことまで多種多様で、解決に自ら取り組むのか、専門家に解決を依頼するのか、依頼するとすればどの分野の専門家に依頼するのか・・・多くの情報の中から考え決めていかなければなりません。

現代の溢れるほどの多くの情報から正しい解決方法を導き出すのは簡単なことではありません。
福岡南行政書士合同事務所は、そのような皆様の課題や問題の解決をサポートしていけるような事務所を目指しています。 

まずは、その課題や問題をしっかりとお聞きして、解決の方法を提示いたします。
福岡南行政書士合同事務所で取り組めるものであれば解決に向けてサポートいたします。
もし、その課題や問題が他の専門家のサポートが必要であれば、解決の方法にあった専門家をご紹介するコーディネーターとして課題や問題を解決していきます。 

皆様が自ら多くの情報から解決方法を選択することや複数の専門家に相談して時間を使うなどの手間を省き、出来るだけ早く課題や問題が解決するお手伝いをすることが福岡南行政書士合同事務所の存在意義と考えています。 

事業者のお手続き

 

  • 起業される方
  • 事業を拡張されたい方
  • 新しく許可を取得されたい方
  • 各種補助金、助成金の申請手続き

各種許認可のお手続き

 

  • 建設業
  • 運送業
  • 産業廃棄物処理業
  • 古物営業

遺言や相続のお手続き

 

  • 遺言作成
  • 相続の事務手続き

 

各種補助金、
助成金の申請手続き

その他
(各種契約書、贈与契約書、離婚協議書作成等)

ビジネスも、プライベートも

よりよい未来のための最初の窓口として。

 

福岡県で、多くの法人、個人の方の課題、問題に長期にわたってサポートしてきました。
実績の多い解決方法に、時代に合わせた新しい解決方法を織り交ぜ、現代に最適化した解決方法をサポートし続けています。

皆様が対峙している課題、問題を解決するための専門家を見つけることが困難な場合でも、コーディネーターとしての役割を担い、早期の解決に貢献します。

大きく、広い役割を持つ福岡南行政書士合同事務所を、あらゆる課題、問題の最初の窓口としてご利用ください。

よりよい未来のためにお手伝いいたします。

まずは、お電話、または問合せフォームよりご相談ください。

所員ブログ

今夜は十五夜お月さん🎑🐇

福岡南行政書士合同事務所です。肌に当たる風も段々と涼しくなり、夏から秋に季節が変わっているのを感じます!タイトルの十五夜は”お月見・中秋の名月”等も呼ばれていて、古来からお月見の絶好期とされ月下に酒宴をしたり、詩歌を詠んだりススキを飾って月見団子・里芋・枝豆・栗等を盛り、お神酒を備えて月を眺めて楽しんだと言われているそうです。ちなみに!中秋の名月の中秋には”中秋・仲秋”の書き方があります!「中秋」は旧暦の8月15日(2021.9.21)のことで、秋のちょうど真ん中の日を指すそうです。「仲秋」は本来旧暦の8月を言い、7.8.9月を秋とし...

残暑に負けない!

福岡南行政書士合同事務所より、皆様いかがお過ごしでしょうか?今年も日差しが強く暑い日や大雨など不安定な天候が続きましたが、秋らしく最近朝晩が涼しくなってきました。これから台風の季節にもなるので、十分ご自愛ください。 まだまだ暑い日が続きますが、もう9月‼行政書士試験まで2カ月を切りました。今年も新しい行政書士の先生が誕生します!福岡南行政書士合同事務所では、秋から冬にかけて新しい出会いの季節が待っております。受験生の皆様、暑さに負けず受験勉強頑張ってください。福岡市の南区にある当事務所から受験生の皆様を応援しております!...

梨をいただきました。

福岡南行政書士合同事務所です。先日友人から梨(幸水)をいただきました。果肉はやわらかく、甘みの強い品種なので家族みんな大好きな果物です。 箱でいただいたのですが、もう残り僅か・・・。美味しいものってほんとあっという間ですね(笑)これから、豊水、あきづき、新高とまだまだ楽しみが続きます🍐福岡は果物もとても美味しいので秋が深まるのがほんとに楽しみです😋...

競争入札参加資格審査申請(指名願い)のお知らせ

本日(9月1日)より、那珂川市の令和4.5年度競争入札参加資格審査(指名願い)の申請が始まります。福岡南行政書士合同事務所でも代理申請を承っております。福岡県内(福岡市、糸島市、春日市、大野城市、太宰府市、筑紫野市、志免町、宇美町、新宮町、須恵町、篠栗町、久山町、古賀市、宮若市、宗像市、筑前町、北九州市、朝倉市、飯塚市、田川市、久留米市、大牟田市等)だけでなく、県外(佐賀、長崎、熊本、大分等)の自治体の申請も取り扱っておりますので、お気軽にお問い合わせください。...

ことしの夏は・・・

福岡南行政書士合同事務所です。残暑お見舞い申し上げます。 2020東京オリンピックも閉幕し、日々たくさんの感動をもらいました。選手の皆様ありがとうございます🥇🥈🥉今年は2年ぶりに夏の甲子園も開幕し、大雨の影響もありましたが球児達の頑張る姿にとても胸が躍りました。東京パラリンピックも開幕しました。熱い戦いがまだまだ続くのが楽しみです!...

福岡南行政書士合同事務所ブログ再開しました!

福岡南行政書士合同事務所です。今回は当事務所について改めてご紹介させていただきたいと思います。 福岡南行政書士合同事務所は 建設業・外国人・福祉・医療・遺言、相続・給付金、補助金 の6項目を中心に、お困りになっているお客様へ様々なお手伝いをさせていただいております。各項目に福岡南行政書士合同事務所が誇るスペシャリストがおりますので、ぜひお気軽にご相談ください。...

再生医療の手続きをサポートして

 再生医療とは、ヒトの血液などを使って患部の治療に必要な細胞を再生させ、患部に移植するなどして治療するというものです。iPS細胞を使うという高度なものもありますが、身近な例でいうと、スポーツ選手などがアキレス腱の損耗がひどくて根治が困難となっている場合に、その患者の血液を使ってアキレス腱を再生するというリスクの低いものもあります。  このような治療方法は、治療する医師と医療機器メーカーに任されていたのを、患者のメリットの保護のため、かつ全国一律の基準作りのために、平成25年の議員立法により「再生医療等安全性確保法」、「医薬品医療機器等...

第6回勉強会、好評継続中!

夏から始めた勉強会も、11月13日金曜日に第6回目を実施する。参加予定者は、5名。次は「遺品整理業」をされている若いI氏がメインで発表してくれる。また、所属行政書士の安部も、先日参加した「終活セミナー」で学んだことを発表する。  どちらも、最近世間の関心が高い。というのは、私がネット情報で見たところ、  コロナ感染拡大防止の影響で、ステイホームが増えて、じっくりと人生を考える時間が増えたことから 前から手を付けたかったことに着手し始めたこと。 実際に、遺品整理をこの際行っておこうという実情が増えていること。 らしい。...

事務所周辺の景色

福岡南行政書士事務所は、南区塩原のケイエイスビルに入居している。そして、事務所の向かい側には、 「南警察署」(正確に言うと、福岡県南警察署)がある。通勤途中で、事務所前の写真を撮ってみた。  秋らしい、抜けるような青空が写真をきりりとしめる。しかし、どうにも秋らしい色のものがないなあ? これで、ケヤキでもあればきっと生えるのだろうけど。いや、待って、私は自宅に大きめのケヤキの防ん差を盆栽を持っているけど、まだまだ青い。...